我が家を自分で塗り壁しちゃおう!!

こんにちは😊

 

暑いね。しか言ってない気がするここ数日。

みなさま大丈夫でしょうか😥

ママンスタッフは時々現場作業があるので、職人さんの大変さをほんの少し味わいながら、耐えきれないほどの暑さを職人さんへの感謝に変えております。。。

ほんとにほんとに外作業の方々、倉庫でも冷房のないところで黙々と作業される方々、もっとたくさんいらっしゃいますが皆さまお疲れさまです!!!

 

さて、ママン高松ではお客様にコテを使って塗り壁や、ローラーでペイントしたりお施主様ご自身で自分のお家に仕上げをしていただくことがあります。

今回はその一つ。塗り壁ヒッキーウォール塗り。

塗り壁のはじまりはじまり

まずはどんなものかをご説明。

御施主様お二人とも真剣です!

エアーで練習~

コテの持ち方や、コテの角度をエアーで練習。『ふむ。こんな感じか🙄』

 

次は塗ってみよう~

生クリームみたいな柔らかい材料を塗ると気持ちいい~😆

ご主人様も練習~『ふむ。ふむ。』

 

さて、本番。

上手!上手!
良い感じ!!

 

写真の塗り壁の色は濃くなってますが、乾燥すると優しいグレージュになります🤗

お部屋の1面だけ塗るのに1時間ほどかけて塗ります。

始まりはお話ししながら。

だんだんとみんな無口に。黙々と塗ります。

誰かが『ふ~~っ』と深呼吸をしたら、みんなで『はぁ~~』とちょっと休憩。

あとはお施主様の好きな音楽をスマホからかけながら、口ずさんだり、みんなで横に揺れながら盛り上がったり。

きっとこの日聞いた音楽をいつか耳にした時、この塗り壁の楽しい時間を思い出すんでしょうね😄

 

 

ママン高松のエイジング、塗り壁、ペイントをお施主様にしていただくときは、ちょっと体験~ではなく

とっても真剣に、御施主様がメインとなって施工していただきます。(職人さんに託す選択肢もあります)

難しかったり、次の日筋肉痛になったりしますがそれも家づくりの思い出にしてもらいたく、また真剣な分思い入れもありますし

何より自分たちで手掛けることで入居する前から愛着がどんどこ湧いてきます🥰

大切な我が家がより一層愛しくなってきます。

一生に一度の家づくり。歳を取って『ワシが若い頃はな・・・この壁を自分で塗ったんじゃ』なんて話してたりすると思うとなんだか嬉しくなります。

 

塗り壁もペイントも上から違う色を施工することも簡単!それも楽しみのひとつです😉

キャラメルフラペチーノカラーなママンの家

そんなお施主様の思いのこもったかわいいお家。7/31・8/1見学会です。

見学にいらしてくださいね😉ぜひどうぞ~。